遠野小町

弊社の杜氏「佐々木勝喜」が日本酒の製造を始めて約5年が経過しましたが、その間、KURAMASTERプラチナ賞、全米日本酒鑑評会金賞、IWC銀賞等を受賞し、そして2020年5月、ついに全国新酒鑑評会入賞を果たすことができました。「遠野小町」とは受賞した商品の醸造技術をもとに開発した杜氏渾身の自信作であり、全6種類の商品ラインナップとなります。※左から「特別純米酒」「大吟醸 山田錦」「純米大吟醸 結の香」「純米大吟醸 山田錦」「純米吟醸酒」「桃色にごり酒」となっております。

上閉伊酒造では、2020年から契約農家さまと連携して酒米の生産を始めました。自然豊かな遠野の風土を活かした「純度100%遠野の日本酒造り」を目指してスタートを切りました。遠野小町のバリエーションの拡大とクオリティーの向上にご期待ください!
2020年は、「美山錦」と「吟ぎんが」を栽培しております。

商品ラインナップ 

遠野小町 純米大吟醸(山田錦)

酒米の王道「山田錦」を南部杜氏の技術で低温長期醸造で仕込み、コメ本来旨味を引き出しました。やや甘口の香り高い仕上がりとなっております。
使用米山田錦、精米歩合40%、アルコール16%、日本酒度△1.5、酸度1.3、アミノ酸度1.0。
KURAMASTERコンクール、2019、2020年、2年連続金賞受賞
全米日本酒鑑評会、2019年、銀賞受賞。

720㎖ 3,800円(税別)

ご購入はこちらから

遠野小町 純米大吟醸(結の香)

岩手県が開発した吟醸米「結の香」を使用した純米大吟醸。結の香の父は『山田錦』、母は『華想い』です。コメの旨味を極限まで引き出すことに拘って醸造しました。
使用米「結の香」、精米歩合40%、アルコール16%、日本酒度△3.5、酸度1.5、アミノ酸度1.1。
KURAMASTERコンクール、2018、2019、2020年、3年連続プラチナ賞(最高賞)を受賞。
2020年、全国新酒鑑評会入賞。
2019年、IWC銀賞受賞。

720㎖ 2,900円(税別)

ご購入はこちらから

遠野小町 大吟醸(山田錦)

山田錦の大吟醸酒で、大吟醸ならではのキレの良さと、華やかな香りが特徴です。
使用米「山田錦」、精米歩合40%、アルコール16%、日本酒度△3.5、酸度1.5、アミノ酸度1.1。
全米日本酒鑑評会、2019年金賞受賞。

720㎖ 3,300円(税別)

ご購入はこちらから

遠野小町 純米吟醸

岩手県が開発した吟醸米「吟ぎんが」を使用した純米吟醸酒です。吟ぎんがの父は秋田酒49号、母は出羽燦々で、清酒の官能評価は「美山錦以上」で「きれい」「さわやか」な清酒に仕上がるといわれております。
酒米「吟ぎんが」、種麹「黎明平泉」、酵母「ジョバンニの調べ」全て岩手県産の原料に拘ったオール岩手産の日本酒です。吟ぎんがの特徴である「きれい」で「さわやかな」飲み口ですが、軽くはなく適度な飲みごたえを感じる仕上がりです。
使用米「吟ぎんが」、精米歩合50%、アルコール16%、日本酒度△0.5、酸度1.4、アミノ酸度1.0。

720㎖ 1,700円(税別)

ご購入はこちらから

2020年より、自社で吟ぎんがを栽培しています。【2020年8月24日撮影】

遠野小町 特別純米酒

契約農家様に栽培いただいた地元産「ひとめぼれ」を精米歩合60%まで磨き、純米酒ならではのまろやかなコメの旨味を残しつつも、スッキリした飲みやすさを兼ね備えた仕上がりとなっております。
使用米「遠野産ひとめぼれ」、精米歩合60%、アルコール14%、日本酒度△1.0、酸度1.3、アミノ酸度1.2。

720㎖ 900円(税別)

ご購入はこちらから

遠野小町 桃色にごり酒

赤色酵母を使用した桃色にごり酒。ヨーグルトのような濃厚な飲み口のお酒です。
使用米「遠野産ひとめぼれ」、精米歩合70%、アルコール度数10%、日本酒度△60.0、酸度3.1、アミノ酸度1.0。

720㎖ 1,500円(税別)

ご購入はこちらから