遠野小町

六角牛山の伏流水(軟水)
寒仕込みに適した地形の遠野盆地
契約農家様と連携したコメ作り
杜氏佐々木勝喜の情熱
100%地元のコメをつかった酒造りへの挑戦
日々挑戦

 「遠野小町」は上閉伊酒造が2020年から発売する新ブランドで、若き杜氏「佐々木勝喜」が情熱を込めて丁寧に時間をかけて醸造した自信作となっております。商品は純米大吟醸(山田錦)、純米大吟醸(結の香)、大吟醸、純米吟醸、特別純米酒、桃色にごり酒の6品をご用意しております。

 上閉伊酒造では、今年から契約農家さまと連携して酒米の生産を始めます。自然豊かな遠野の風土を活かした「純度100%遠野の日本酒造り」を目指してスタートを切りました。遠野小町のバリエーションの拡大とクオリティーの向上にご期待ください!!!

受賞歴

遠野小町 純米大吟醸(結の香)

 2年連続(2018年、2019年)Kuramasterプラチナ賞受賞、2019年IWC銀賞受賞の快挙を達成した岩手県産米「結の香」を使用した純米大吟醸酒!軟水で仕上げた優しく滑らかな味と香りをご堪能いただける日本酒です。杜氏の技術と情熱が造り出した自信作です。

※Kura masterとは

 フランスで2017年から開催されている日本酒のコンクール(品評会)です。様々な日本酒のコンクールが存在していますが、これはフランスの一流ホテルのトップソムリエらが選ぶ、フランスの地で行う、フランス人のための日本酒のコンクールです。

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)

 IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)はイギリスで毎年4月に開催されるワインコンペです。2007年から日本酒部門が設けられました。

Kuramaster2019プラチナ賞
Kuramaster2018プラチナ賞

遠野小町 純米大吟醸(山田錦)

 2019年Kuramaster金賞、全米日本酒鑑評会銀賞をダブル受賞!
 酒米の最高峰山田錦の純米大吟醸酒。山田錦と六甲牛山の軟水で醸造した至極の一品。ふくよかで華やかな香りと味をご堪能いただけます。

※全米日本酒鑑評会とは

 全米日本酒鑑評会は2001年より毎年開催されている日本国外で最も歴史の長い日本酒品評会です。日本の伝統的な審査方法を用いておよそ500品の出品酒を審査しています。優秀な評価を得た出品酒に金賞と銀賞が授与され、その中からグランプリ、準グランプリを決定します。

全米日本酒鑑評会2019銀賞

遠野小町 大吟醸(山田錦)

 2019年全米日本酒鑑評会金賞、IWC入賞をダブル受賞。
 酒米の最高峰山田錦を40%まで精米した大吟醸酒です。洗練されたキレと香りをご堪能いただけます。また、のどごしの良い仕上がりとなっており、飽きのこない吞口の良いお酒です。

2019年全米日本酒鑑評会金賞
2019年IWC入賞

商品ラインナップ ※4月下旬頃から販売開始となります

遠野小町 純米大吟醸(山田錦)

【内容量】720㎖

【商品価格】3,800円(税別)

お求めはこちらから

遠野小町 純米大吟醸(結の香)

【内容量】720㎖

【商品価格】2,900円(税別)

お求めはこちらから

遠野小町 大吟醸(山田錦)

【内容量】720㎖

【商品価格】3,300円(税別)

お求めはこちらから

遠野小町 純米吟醸

【内容量】720㎖

【商品価格】1,700円(税別)

お求めはこちらから

遠野小町 特別純米酒

【内容量】720㎖

【商品価格】900円(税別)

お求めはこちらから

遠野小町 桃色にごり酒

【内容量】720㎖

【商品価格】1,500円(税別)

お求めはこちらから